STINGER HOME / F1 DATA 2014 | GP / アブダビGP / ヤス・マリーナ・サーキット

F1 DATA

F1のレース結果やポイントランキング、ドライバー情報を紹介/2014


アブダビGP:ヤス・マリーナ・サーキット

ヤス・マリーナ・サーキット サーキット画像

グランプリ アブダビGP 初開催 2009年
決勝開催日 11月23日 開催回数 2014年は6回目
開催地 アブダビ - ヤス・マリーナ ラップレコード 1:40.279 - S.フェッテル+レッドブル(2009)
サーキット ヤス・マリーナ・サーキット 前回のポール M.ウェバー+レッドブル
全長 5.554 km 前回の予選最速 1:39.957 - M.ウェバー+レッドブル
周回数 305.355 km 前回のウィナー S.フェッテル+レッドブル
レース距離 55 前回の決勝最速 1:43.434 - F.アロンソ+フェラーリ

◆2009年に初開催された。アブダビGPの開催に向けて建設されたヤス・マリーナ・サーキットは、近代サーキット・デザイナーの第一人者であるヘルマン・ティルケが設計。

◆マリーナを囲むようなレイアウトのサーキットには、全20のコーナーが配置され、典型的なストップ&ゴー・サーキットとなっている。メイン・ストレートは 1.2kmで、最高速度は時速300kmを上回る。ピットレーンの出口には、制限速度がないスリリングなトンネルが待ち構える。

◆ピットレーンの出口の上にはヤス・ホテルがあり、そこからはサーキット全体を見渡すことができる。

◆夕方からスタートするアブダビGPの決勝は、徐々に日が落ちて途中からナイトレースへと切り替わるという、F1唯一のトワイライト・レースとなっている。そのため、ナイトレースに必要な照明装置も完備。

◆最近ではアブダビGP後に、将来のF1ドライバーがテストをおこなう、ヤングドライバー・テストのテスト地としても使用されている。

STINGER HOME / F1 DATA 2014 | GP / アブダビGP / ヤス・マリーナ・サーキット

STINGER MAGAZINE

マイ・ワンダフル・サーキット

PARTNER

KENWOOD

ENKEI WHEELS

鈴鹿サーキット

BRIDGESTONE

RAYS WHEELS