STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / ウィリアムズ、空力部門トップにダーク・デ・ビアを起用

2017年2月17日

ウィリアムズ、空力部門トップにダーク・デ・ビアを起用

170217willdev01.jpg
体制の強化を図るウィリアムズ。

ウィリアムズ・マルティーニ・レーシングは16日(木)、エアロダイナミクス(空力部門)のトップにダーク・デ・ビアを起用したことを発表した。

インディカーのデザインにも携わったていたビアは、これまでにザウバー・F1・チーム、ロータス(現ルノー・スポール・フォーミュラ ワン・チーム)を経て、2013年から昨年まではスクーデリア・フェラーリのチーフ・エアロダイナミシスト(空力部門責任者)を務めていた。

【STINGER】
Photo by WILLIAMS F1 TEAM / LAT Photographic 

Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / ウィリアムズ、空力部門トップにダーク・デ・ビアを起用