STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / アロンソ、「この状況を打開する能力があると思ってる」 --- 【バルセロナ・テスト2 - 2日目】

2017年3月 9日

アロンソ、「この状況を打開する能力があると思ってる」 --- 【バルセロナ・テスト2 - 2日目】

マクラーレン・ホンダ【2日目 / コメント】

◆フェルナンド・アロンソ
170308mcfa.jpg
「どんな長さでも走行距離を伸ばせるのはいいことだけど、マシンを把握し始めてる僕らに重要なことは、いろんなセットアップを試すことなんだ。そのためには10周を12本走るか、もしくは3周を12本走る必要があるけど、一日40周や50周だけでもまったく同じデータが取れる」。

「僕らは問題を抱えてたから、チームがショートランをすることを選んだのは懸命だったし、そこからそれぞれの日の最後に同じように価値あるデータを得てる。僕らは正しい方向に進んでると思うけど、間違いなく改善の必要があるエリアがある」。

「僕らは現時点でレース距離をを走破する準備ができてないけど、あと2週間で開幕戦なんだ。改善するだろうし、改善しないといけない。それに、チームから力強い反応があることを期待してる」。

「僕は新しいチャレンジへの準備はできてると思うし、僕は自分のベストなドライブをしてる。マシンはコーナーではいいし、いいシャシーだよ。僕らに唯一欠けてるのはパワーだよ。そこを改善して競争力を高めるためにためにできることはなんでもやらないとね。僕はまだ自信を持ってる。僕らは大きなチームだし、正しい方向に進んでる。僕らはこの状況を打開する能力があると思ってるよ」。

次回の担当ドライバー:ストフェル・ヴァンドーン

【翻訳:STINGER】
Photo by McLaren Honda/LAT Photographic

170308mc.jpg

Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / アロンソ、「この状況を打開する能力があると思ってる」 --- 【バルセロナ・テスト2 - 2日目】