STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / バーレーン・テスト、最終日のトップタイムはボッタス、マクラーレンは4位

2017年4月20日

バーレーン・テスト、最終日のトップタイムはボッタス、マクラーレンは4位

170419vbascadj01.JPG
最終日もメルセデスが最速タイムを記録。

18日(火)~19日(水)の2日間、先週末のバーレーンGPの舞台となったバーレーン・インターナショナル・サーキットでおこなわれた今シーズン最初のインシーズン・テストとなるバーレーン・テスト最終日のトップタイムはメルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラ・ワン・チームのバルテリ・ボッタスが記録した。

2位はスクーデリア・フェラーリのセバスチャン・フェッテル、3位はスクーデリア・トロロッソのカルロス・サインツが続いた。

最多周回数も143周したボッタスがマークし、メルセデスはこれまでのテストと同様に好調をアピールした。

厳しい初日となったマクラーレン・ホンダの2日目はストフェル・ヴァンドーンが担当。順調に周回を重ねて81周まで周回数を伸ばし、タイムも4番手に着けた。

バーレーン・テスト - 最終日
順位 ドライバー チーム タイム 周回数
1位
バルテリ・ボッタス メルセデス 1.31.280 143 周
2位
セバスチャン・フェッテル フェラーリ 1.31.574 64 周
3位
カルロス・サインツ トロロッソ 1.31.884 68 周
4位
ストフェル・ヴァンドーン マクラーレン 1.32.108 81 周
5位
ケヴィン・マグヌッセン ハース 1.32.120 88 周
6位
エステバン・オコン F.インディア 1.32.142 60 周
7位
ダニール・クビアト トロロッソ 1.32.213 61 周
8位
ゲイリー・パフェット ウィリアムズ 1.32.253 126 周
9位
セルゲイ・シロトキン ルノー 1.32.287 90 周
10位
ピエール・ガスリー レッドブル 1.32.568 65 周
11位
パスカル・ウェーレイン ザウバー 1.34.462 91 周
12位
セルジオ・ペレス F.インディア 1.35.015 70 周






※参考タイム:
1.31.358(バーレーン・テスト初日にハミルトンが記録した最速タイム)
1:28.769(バーレーンGP予選Q3でボッタスが記録した最速タイム)

【STINGER】
Photo by MERCEDES AMG PETRONAS Formula One Team

Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / バーレーン・テスト、最終日のトップタイムはボッタス、マクラーレンは4位