STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / ヴァンドーン+マクラーレン・ホンダ、予選タイムを上回る

2017年4月20日

ヴァンドーン+マクラーレン・ホンダ、予選タイムを上回る

◆ヴァンドーン+マクラーレン・ホンダ.jpg
初日のトラブルを改修し、81周をこなしたヴァンドーン+マクラーレン・ホンダ。

バーレーンGPの舞台であるザヒール・サーキットで行なわれたF1合同テスト2日目最終日。ボッタス+メルセデスが143周の最多ラップをこなして圧倒的な安定度を示したが、ヴァンドーン+マクラーレン・ホンダは、サインツ+トロロッソ、マグヌッセン+ハース、オコン+フォースインディアと並んで、先週末のバーレーンGPの予選タイムより速いタイムを記録した。

◆バーレーン合同テスト2日目
 1. ボッタス+メルセデス       1分31秒280/1分28秒769
 2. フェッテル+フェラーリ        1分31秒574/1分29秒247
 3. サインツ+トロロッソ        1分31秒884/1分32秒118
 4. ヴァンドーン+マクラーレン・ホンダ   1分32秒108/1分32秒313
 5. マグヌッセン+ハース         1分32秒120/1分32秒900
 6. オコン+フォースインディア       1分31秒143/1分31秒684
 7. クビアト+トロロッソ          1分32秒213/1分30秒923
 8. パフェット+ウィリアムズ        1分32秒253/-
 9. シロトキン+ルノー         1分32秒287/-
10. ガスリー+レッドブル       1分32秒568/-
11. ウェーレイン+ザウバー        1分34秒462/1分31秒414
12. ペレス+フォースインディア      1分35秒015/1分32秒318
※カッコ内は周回数タイムは、2日目/バーレーンGP予選

photo by [STINGER]

Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / ヴァンドーン+マクラーレン・ホンダ、予選タイムを上回る