STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / ヴァンドーン、「フェルナンドが方向性の正しさを示してる」 --- 【スペインGP(土) コメント】

2017年5月14日

ヴァンドーン、「フェルナンドが方向性の正しさを示してる」 --- 【スペインGP(土) コメント】

マクラーレン・ホンダ【スペインGP フリー走行3 、予選 / コメント】

◆ストフェル・ヴァンドーン
フリー走行3=19位 / 予選=19位
170513mcsv.jpg
「今日は何が起こったのかわからないよ。昨日はすごく快適だったし、マシンに乗ってて自信も感じられてパフォーマンスにも満足してて、今日はさらにもう少し改善できるようにすべてが正しい方向に進んでた。それを予選に活かすことができなかったのは残念だよ。Q2に入るポテンシャルは十分にあっただろうしね。昨日に比べてちょっとパフォーマンスが落ちたと思うし、現時点では説明がつかないよ。ただ、これまでも難しいシーズンのスタートだったし、きっと明日は上手く行くハズだよ」。

「今日は両方のセッションで苦労させられててね。すべてがちょっと難しい状態だったし、さっきも言ったようになんでかがわからないんだ。今夜データを分析してなにが起きたのかを確かめて、明日に向けて何ができるか考える必要があるよ。今回もチームにとってラクなスタートじゃなかったし、一番大事なことはそれらの問題を片づけて、残りの週末に向けてスムーズに走ることだよ。明日に向けたターゲットは何も設定してないし、とにかく問題なしでスムーズなレースをするだけだよ。戦略がすごく重要になるし、何ができるか考えないとね」。

「フェルナンド(・アロンソ)がQ3入りしてくれたし、マシンの方向性が正しいことを示してる。僕らはとにかくそれをキッチリまとめないといけない。みんな集中して取り組んでくれてるし、この状況から抜け出すために、プッシュしてできる限りのことをしてくれてる。だから、きっとこれからの数戦でいくつかの改善が見られるハズだよ」。

【翻訳:STINGER】
Photo by McLaren Honda/LAT Photographic

170513mc.jpg
※リリースの内容はオリジナルと同じですが、一部構成をSTINGERで加工しています。

Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / ヴァンドーン、「フェルナンドが方向性の正しさを示してる」 --- 【スペインGP(土) コメント】