STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / ヴァンドーン、「あれはレーシング・インシデント」 --- 【スペインGP (日)】

2017年5月15日

ヴァンドーン、「あれはレーシング・インシデント」 --- 【スペインGP (日)】

マクラーレン・ホンダ【スペインGP 決勝 / コメント】

◆ストフェル・ヴァンドーン
グリッド=20番 / 決勝=リタイア
170514mcsv.jpg
「テレビでまだ(フェリペ・マッサとの)インシデントを見てないんだ。フェリペがそこにいるとはまったく思ってなかったけど、彼が通るのに十分なスペースを残してるつもりだったんだけど、あいにく僕らは接触しちゃって、僕のフロントホイールが壊れちゃったんだ。だからそこで僕のレースは終わっちゃったよ」。

「誰も責めたくないし、個人的な意見としては、あれはレーシング・インシデントだった」。

「ジョリオン(・パーマー)に対するアクションは僕にとって今シーズン最初のオーバーテイクだったし、少なくともレースから何かを得られたよ。それがすごくよかったって感じられるぐらいだから僕らのパッケージはまだ十分な強さがないし、ライバルたちと渡り合える位置に着けてない。ただ、ここに持ち込んだアップグレードを使ってこのレースでステップを踏むことができたし、いくつかの部分は確かに改善できたんだけど、レースで僕らはまだちょっと苦戦してる。きっと次戦もいくつか改善できるハズだよ」。

「モナコについては(現段階ではまだ)なにも予想はしたくないんだけど、シャシーは改善できたし、きっといくつか上手く行くハズのアップグレードを持ち込めるんじゃないかな。とにかく見守る必要があるし、ベストを尽くすよ。それが今の僕らにできるすべてだからね」。

【翻訳:STINGER】
Photo by McLaren Honda/LAT Photographic

170514mc.jpg
※リリースの内容はオリジナルと同じですが、一部構成をSTINGERで加工しています。

Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / ヴァンドーン、「あれはレーシング・インシデント」 --- 【スペインGP (日)】