STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / フェッテル、「大事なのは闘いの中にいられたこと」 --- 【スペインGP (日)】

2017年5月15日

フェッテル、「大事なのは闘いの中にいられたこと」 --- 【スペインGP (日)】

スクーデリア・フェラーリ【スペインGP 決勝 / コメント】

◆セバスチャン・フェッテル
グリッド=2番 / 決勝=2位
170514sfsv.jpg
「スタートはよかったし、ルイス(・ハミルトン)がホイールスピンにてこずってるのが見えて、ほかに誰かいいスタートを決めてこないかと思ってミラーを見続けてたよ。第1スティントはよかったし、それでピットに入ったんだ。そうしないとアンダーカット(タイヤ戦略により、予定よりも早めにタイヤ交換すること)されてたかもしれないからね。第2スティントもかなりよかったよ。タイヤのパフォーマンスが落ちてたバルテリ(・ボッタス)とのギャップも詰めて行けた。彼はブロックしてきたけど、結局はパスできた。そこで相当な時間をロスしちゃったけどね。それで、最終スティントでは手を尽くしたし、マシンはよかったからルイスに迫れてた。メルセデスのマシンと渡り合えるのは嬉しいし、すごく満足していいと思うけど、今日は完全には満足できないけどね。一番大事なことは、僕らが(優勝争いの)闘いの中にいられたことだね。チームは絶好調だし、彼らよりも前にいたいから、引き続き改善しないとね」。

【翻訳:STINGER】
Photo by Ferrari S.p.A / FERRARI MEDIA


Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / フェッテル、「大事なのは闘いの中にいられたこと」 --- 【スペインGP (日)】