STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / インディ500の走行スケジュール始まる

2017年5月16日

インディ500の走行スケジュール始まる

アロンソ-走行初日-2 (1).jpg
チームメイトであり、この日最速を記録したアンドレッティとともに、会見に臨むアロンソ。    photo by INDYCAR



フェルナンド・アロンソの参戦で話題を呼んでいる第101回インディ500の長いスケジュールが始まった。

5月16日、インディアナボリス・モータースピードウェイを、参加予定の33台のうち32台が5時間のプラクティスを走行。注目のアロンソも、調整を繰り返しながらオレンジ色のマクラーレン・ホンダ・アンドレッティで20周を走り、19番手の223.025マイル/hを記録した。5月3日の初走行では222マイル/h台だった。

終了後のアロンソは、「予選は重要とは思っていない。レースに向けてのプリバレーション(準備)が大切。チームは素晴らしく協力的で、信頼している。前回(5月3日)よりかなり多くの経験ができた」と笑顔でコメントした。

◆f1170514001H.jpg
アロンソと、"スペインGPの予選で素晴しい走りをした後、インディに慣れるのにどれくらいかかったか"、という質問に、「1コーナー」とジョークとも本気とも取れる回答を笑顔で返した。

「インディカーに乗って感じるF1との違いは、シートポジション。インディカーは、ヘッドレストがきつくて左右に動けないけれど、コクピットに飛び込んでスイッチオンしたら、問題はないよ。でも、トラフィックやオーバーテイクなど、学ぶことがたくさんある。次の10日でギャップを詰めたい」と楽しそうに語った。

28日のレースに向けて、延々と走行が続けられるのがインディ500だ。明日17日から19日まで、12時からフリー走行が繰り返され、20日と21日にはフリー走行と予選を行なう。さらに22日には8回目のフリー走行を挟んで、3日後の26日に、カーブデーと呼ばれる最終走行の後、28日11時(日本時間深夜0時)に500マイルレースがスタートする。
※詳細スケジュールは別途。

◆インディ500フリー走行1結果
 1. アンドレッティ H 226.338マイル/h
 2. ディクソン H 225.296マイル/h
 3. カーペンティア C 224.969マイル/h
 4. ブルデー H
 5. ハンターレイ C
 6. レイホール H
 7. パワー C
 8. カナーン H
 9. アレシン H
10. 佐藤琢磨 H 223.587マイル/h
11. セルビア H
12. モントヤ C
13. ロッシ H
14. カラム H
15. チルトン H
16. パジェノー C
17. ヒルデブランド C
18. キンボール H
19. アロンソ H 223.025マイル/h
20. ムニョス C
21. サベイドラ C
22. ジョーンズ H
23. ホワード H
24. ニューガーデン C
25. ヒンチクリフ H
26. カストロネベス C
27. マン H
28. デイリー C
29. ピゴット C
30. ヴィーチ C
31. ハーベー H
32. チャベス C 207.672 マイル/h

Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / F1 NEWS / ニュース / インディ500の走行スケジュール始まる