STINGER HOME / F1 NEWS / Original Release / 2014 / CATERHAM F1 TEAM / スティーブンス、「可夢偉と競えあえるところまできてた」 --- 【アブダビGP (土)】

F1 NEWS

Check the releases from pressroom of the circuits.


RSS


CATERHAM F1 TEAM


2014年11月23日

スティーブンス、「可夢偉と競えあえるところまできてた」 --- 【アブダビGP (土)】

 ケータハム・F1・チーム【アブダビGP  フリー走行3 、予選 / コメント】
141122cat.jpg
◆ウィル・スティーブンス(CT05-#04)
フリー走行3=20位 / 予選=20位
「予選のラストラップはすごく力強いラップだったと思うよ。最初の2セクターを終えたところで、(小林)可夢偉と競えあえるところまできてたけど、ターン17の侵入でミスを犯しちゃったんだ。その時点で、その前のラップよりも1秒速かったんだ。もし、ミスを犯さなければ、チームメイト(の可夢偉)と闘えるところまで来ていたのは分かっていたから、満足してるけど、もちろん、うまく走れなかったことに関しては残念に思ってるよ。けど、全体的にはポジティブな一日だったね。午前中のFP3はプッシュできたし、いくつか素晴らしいパフォーマンスランもできた。プライムタイヤでの走りに関しては、すごく満足してたけど、オプションタイヤを履いた走行は雑な走りになっちゃったし、タイヤのパフォーマンスを最大限に引き出せなかったんだ。快適に感じてるし、冷静さを保って、明日は僕自身初めてのF1レースを楽しむ必要があるね。ファンのみんなのサポートが僕たちにとってどれほど意味のあるのものか示すために、自分たちのベストを尽くすつもりだよ」。
14CWSb.jpg

【翻訳:Atusi Kitami】

顔写真素材:Marussia F1 Team

Facebookアカウントでコメント



STINGER HOME / F1 NEWS / Original Release / 2014 / CATERHAM F1 TEAM / スティーブンス、「可夢偉と競えあえるところまできてた」 --- 【アブダビGP (土)】

STINGER MAGAZINE

マイ・ワンダフル・サーキット

PARTNER

KENWOOD

ENKEI WHEELS

鈴鹿サーキット

BRIDGESTONE

RAYS WHEELS