STINGER HOME / F1 NEWS / Original Release / 2014 / LOTUS F1 TEAM / マルチェロ、「ジュールがいなかったから参加できた」---【アブダビ・テスト最終日 / リリース】

F1 NEWS

Check the releases from pressroom of the circuits.


RSS


LOTUS F1 TEAM


2014年11月27日

マルチェロ、「ジュールがいなかったから参加できた」---【アブダビ・テスト最終日 / リリース】

 スクーデリア・フェラーリ【アブダビ・テスト最終日 / リリース】
140012tst.jpg
サーキット: シルバーストン・サーキット - 5.554km
ドライバー:ラファエレ・マルチェロ
マシン:フェラーリ F14 T
天候:気温 25/29℃、 路面温度27/32℃、晴れ
周回数/走行距離:91周/505km
ベストタイム:1:43.208

◆ラファエレ・マルチェロ(フェラーリ・ドライバー・アカデミー)
14FRM.jpg
「今日は夢がかなったよ。イタリア人にとって、それが公式テストであってもフェラーリに乗れるなんて本当にすごく感動的だし、このチャンスをくれたチームにすごく感謝してるよ。GP2のマシンと比べて違いを感じることができるし、特にエンジンパワーとブレーキングのGだね。F14 Tを初めて走らせてみて、徐々にドライビング・スタイルを合わせて行ったけど、基本的に快適だったし、チームの役立つデータを集めるお手伝いができてるといいんだけどね。ジュール(・ビアンキ)のことが頭を離れなかったよ。彼と僕はフェラーリ・ドライバー・アカデミー(フェラーリの若手育成プログラム)に一緒に加わった仲だし、僕が今日こうして参加できた理由の一つは、彼がここにいないからなんだ。ジュールはいつも、僕に限界までプッシュすることを教えてくれた。だから、今日は彼のためにそうしようとしたんだ」。

【翻訳:STINGER】

顔写真提供:Ferrari S.p.A

Facebookアカウントでコメント



STINGER HOME / F1 NEWS / Original Release / 2014 / LOTUS F1 TEAM / マルチェロ、「ジュールがいなかったから参加できた」---【アブダビ・テスト最終日 / リリース】

STINGER MAGAZINE

マイ・ワンダフル・サーキット

PARTNER

KENWOOD

ENKEI WHEELS

鈴鹿サーキット

BRIDGESTONE

RAYS WHEELS