STINGER HOME / F1 NEWS / Original Release / 2014 / McLAREN MERCEDES / 新井代表「システムの複雑さをより深く把握できた」--- 【アブダビ・テスト 最終日コメント/リリース】

F1 NEWS

Check the releases from pressroom of the circuits.


RSS


McLAREN MERCEDES


2014年11月27日

新井代表「システムの複雑さをより深く把握できた」--- 【アブダビ・テスト 最終日コメント/リリース】

マクラーレン・ホンダ【アブダビ・テスト最終日 / リリース】
141126mch.jpg

日付:2014年11月26日(水)
ドライバー:ストッフェル・バンドールネ
ロケーション:ヤス・マリーナ・サーキット(5.554km)
周回数/走行距離:2周/11.10km
ベスト・ラップタイム:なし

◆新井康久(ホンダ / F1プロジェクト総責任者)
「手短に言うならば、トリッキーな一日でした。われわれはシステムのスタートアップとデータ・コミニケーションの問題があり、それによって計画していた走行ができなくなってしまいました」。

「しかしながら、実際にトラックでテストをしたことにより、われわれはシステムの複雑さをより深いレベルで把握することができました。現在、さらなるシステムの開発に向けて必要なことは把握できており、われわれはマクラーレンと次のテスト、2月のヘレス(スペイン)ですね、それに向けて取り組んでいきます」。

【翻訳:STINGER】

Facebookアカウントでコメント



STINGER HOME / F1 NEWS / Original Release / 2014 / McLAREN MERCEDES / 新井代表「システムの複雑さをより深く把握できた」--- 【アブダビ・テスト 最終日コメント/リリース】

STINGER MAGAZINE

マイ・ワンダフル・サーキット

PARTNER

KENWOOD

ENKEI WHEELS

鈴鹿サーキット

BRIDGESTONE

RAYS WHEELS