STINGER HOME / F1 NEWS / STINGER レーシングナビ / 鈴鹿サーキット / / 鈴鹿、モータースポーツファン感謝デー イベント情報を更新

2016年2月 4日

鈴鹿、モータースポーツファン感謝デー イベント情報を更新

昨年は多数のドライバーが来日。ジャン・アレジはマクラーレン・ホンダMP4/5をドライブした。

鈴鹿サーキットは、3月12日(土)、13日(日)に開催する「2016モータースポーツファン感謝デー」のイベント情報を発表した。

今年は「永遠のライバル対決」として星野一義と中嶋悟の対決に、新たに関谷正徳の参戦が決定した。
現在スーパーGTで監督を務める3人のレジェンド・ドライバーはそれぞれのメーカーのGTマシンで対決が予定されている。

さらにタイムハンデを設けたレースとなる「Hondaスポーツ タイムハンデマッチ」には、新型NSXと新型シビックTYPE-Rも参戦し、鈴鹿を初走行する。

そしてスーパー・フォーミュラのデモレースとして「スーパー・フォーミュラ オープニングラップ」を開催する。このイベントでは参戦する全ドライバーが登場する豪華なデモレースとなっている。

2016モータースポーツファン感謝デーの詳細はこちら

Photo by MOBILITYLAND CORP.

[STINGER イベントナビ]

Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / STINGER レーシングナビ / 鈴鹿サーキット / / 鈴鹿、モータースポーツファン感謝デー イベント情報を更新