STINGER HOME / F1 NEWS / STINGER レーシングナビ / インディ / パジェノー、タイトルに王手!!--2016インディカー最終戦『 GoPro Grand Prix of Sonoma』予選

2016年9月18日

パジェノー、タイトルに王手!!--2016インディカー最終戦『 GoPro Grand Prix of Sonoma』予選

09-17-Pagenaud-Wins-VP1-SON.jpg
いつも以上に重要なポールポジョンの1ポイントを加えてガッツポーズのパジェノー。

2016インディカー最終戦は、興味深い展開になった。

激しくタイトルを争うサイモン・パジェノー(Hewlett Packard Enterprise Chevrole)が、ウィル・パワーとのチーム・ペンスキー同士の同門タイトルマッチとなったここで、シーズン7度目のポールポジョンを決めてタイトルに王手をかけた。

パジェノーとタイトルを争うウィル・パワーは4番手。トップ4を名門チーム・ペンスキーが占めた。ペンスキー以外の最上位は5番手のグレアム・レイホールで、ホンダ勢最上位となった。

ホンダ・エンジンを積む佐藤琢磨は、15番手からスタートする。

◆2016インディカー最終戦予選トップ10
 1. シモン・パジェノー C
 2. H.カストロネベス C
 3. J.P-モントヤ C
 4. W.パワー C
 5. G. レイホール H
 6. R.ハンター-レイ H
 7. S.ディクソン C
 8. A.ロッシ H
 9. S.ブルデー C
10. J.ニューガーデン C

Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / STINGER レーシングナビ / インディ / パジェノー、タイトルに王手!!--2016インディカー最終戦『 GoPro Grand Prix of Sonoma』予選