2016年11月 5日

DSC00808.jpg
午前、午後とも最速タイムを記録した1 ポルシェ919Hybrid。

WEC第8戦上海6時間のスケジュールが中国の上海サーキットで始まった。初日の金曜日に2回行なわれた公式練習は、いずれもゼッケン1のポルシェ919Hybridが最速タイムを記録した。

2週間前の富士6時間で劇的な勝利を飾ったトヨタTS050 HYBRIDは、午前中が3、4番手、午後は3、5番手となった。いずれも、中嶋一貴組が前だった。

予選は、5日土曜日の午前9時から1時間の公式練習3回目の後、午後2時から行なわれ、翌6日曜日11時に6時間レースがスタートする。

中嶋一貴のコメント。
「午前中は中古タイヤで走ったが、路面のグリップが非常に低く、コントロールが非常に難しい状況でした。午後に走った新品タイヤはまずまずの感触。摩耗したタイヤでのセットアップを更に煮詰めていく必要があります」

小林可夢偉のコメント
「前戦富士と比べると車両の仕上がり状況は少し厳しいが、恐らく路面コンディションが原因と思う。更なるパフォーマンス向上に向け調整したいと思っています」

porsche-preview.jpg
◆第8戦 上海6時間 公式練習第1回目トップ6
1 1 ポルシェ919Hybrid ベルンハルト/ウェバー/ハートレー 1:46.781
2 8 アウディR18 e-toron quattro ディ・グラッシ/デュバル/ジャービス 1:46.979
3 5 トヨタTS050 HYBRID 中嶋一貴/デビッドソン/ブエミ 1:47.445
4 6 トヨタTS050 HYBRID 小林可夢偉/サラザン/コンウェイ 1:47.632
5 7 アウディR18 e-toron quattro ファスラー/ロッテラー/トレルイエ 1:47.827
6 2 ポルシェ919Hybrid デュマ/ジャニ/リーブ 1:48.438
 
◆第8戦 上海6時間 公式練習第2回目トップ6
1 1 ポルシェ919Hybrid ベルンハルト/ウェバー/ハートレー 1:44.594
2 8 アウディR18 e-toron quattro ディ・グラッシ/デュバル/ジャービス1:46.211
3 2 ポルシェ919Hybrid デュマ/ジャニ/リーブ 1:46.264
4 5 トヨタTS050 HYBRID 中嶋一貴/デビッドソン/ブエミ 1:46.812
5 7 アウディR18 e-toron quattro ファスラー/ロッテラー/トレルイエ 1:47.152
6 6 トヨタTS050 HYBRID 小林可夢偉/サラザン/コンウェイ 1:47.860

photo by [STINGER]

Facebookアカウントでコメント