STINGER HOME / F1 NEWS / STINGER レーシングナビ / レース情報 / / / ロニー・クインタレッリがイタリア共和国勲章を受章

2016年6月27日

ロニー・クインタレッリがイタリア共和国勲章を受章

ドメニコ・ジョルジ駐日イタリア大使とロニー・クインタレッリ。クインタレッリはGT-Rのミニカーをプレゼント。

日産とニスモは6月22日(水)、ロニー・クインタレッリがイタリア共和国から「イタリアの星勲章ウッフィチャーレ章」を受章したと発表した。

この勲章は、各分野で功労のあった個人に対してイタリア大統領から授与されるもので、同日に在日イタリア大使館で行われた叙勲式でドメニコ・ジョルジ駐日イタリア大使から勲章が授与された。

イタリア出身のクインタレッリはSUPER GTで4回のチャンピオンに輝いた功績と東日本大震災後の東北地方での継続した社会貢献活動が認められての受章となった。

■ロニー・クインタレッリ
「このたびの受章に際し、セルジョ・マッタレーラ イタリア共和国大統領とドメニコ・ジョルジ駐日イタリア大使に感謝いたします。このような素晴らしい勲章をいただくことは私にとって大変名誉なことであり、日本のみなさんとの強い思いと固い絆の結果だと思っております」。

「SUPER GTでは日産/ニスモとともに4回のタイトルを獲得しましたが、日本で活動するイタリア人ドライバーとして、引き続き最大限の努力を重ね、今日頂いた勲章に恥じない活動を続けたいと思います。同様に、2011年3月11日の大震災で被災された東北地方の方々への支援も続けてまいります」。

「イタリアにいる家族とここ日本にいる家族をはじめ、私のキャリアを支えて下さったすべての方々に感謝いたします」。

Photo by 日産自動車株式会社

[STINGER レーシングナビ]

Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / STINGER レーシングナビ / レース情報 / / / ロニー・クインタレッリがイタリア共和国勲章を受章