STINGER HOME / F1 NEWS / STINGER レーシングナビ / スーパーフォーミュラ / 注目の2017スーパーフォーミュラ開幕!!

2017年4月22日

注目の2017スーパーフォーミュラ開幕!!

18033357_1347367555301099_4560062712451536364_n.jpg
一番の注目は、レッドブルの本格国内進出の立役者フランスの21歳ピエール・ガスリー。"職人"たちにどう立ち向かうか。


レッドブルを引っさげて登場するGP2チャンピオンのピエール・ガスリーを筆頭に、キャラが立ったドライバーが勢ぞろいで注目を集めるスーパーフォーミュラが開幕する。

22日土曜日に予選、23日日曜日に決勝を控え、開幕戦の舞台となる鈴鹿サーキットで、公開練習が行なわれた。記録されたタイムから、さまざまなイマジネーションが膨らむ。

WECで優勝を手土産に凱旋レースの中嶋一貴、そのチームメイトでありライバルとして国内トップフォーミュラで2003年から挑戦を続けるアッドレ・ロッテラー、WECで鋭い走りを見せ、新チームで心機一転の小林可夢偉、ル・マンを含むWECスポット参戦が決まったチャンピオン国本雄資、昨年すさまじいスピードを見せた関口雄飛、そして2015チャンピオンの石浦宏明。

ベテランの争いに絡んできそうなのが、ガスリーを初めとするニューカマーだ。ゲーマー上がりの逸材ヤン・マーデンボーロ、マカオ2勝、フォーミュラEやインディライツの経験も持つフィリックス・ローゼンクビスト、F3チャンピオンの山下健太、2015全日本F3チャンピオンのニック・キャシディ。

レースを面白く観るコツは、いかに感情移入するか。以上にあげたドライバーは、マニアでなくてもつかみを持っている面々とその理由。つかみは他にもいくらでもある。今年のスーパーフォーミュラは、間違いなく面白くなる。

◆スーパーフォーミュラ専有走行タイム
※4月22日鈴鹿サーキット
 1. 中嶋一貴 T 1分37秒292
 2. Y.マーデンボーロ T 1分37秒582
 3. A.ロッテラー 1分37秒688
 4. 小林可夢偉 T 1分37秒798
 5. 塚越広大 H 1分37秒808
 6. 山下健太 T 1分37秒883
 7. 伊沢拓也 H 1分37秒925
 8. 国本雄資 T 1分37秒998
 9. 石浦宏明 T 1分38秒068
10. 関口雄飛 T 1分38秒106
11. 山本尚貴 H 1分38秒205
12. 中嶋大祐 H 1分38秒316
13. P.ガスリー H 1分38秒431
14. 大嶋和也 T 1分38秒595
15. 野尻智紀 H 1分38秒850
16. F.ローゼンクビスト T 1分38秒999
17. N.キャシディー T 1分39秒117
photo by [STINGER]

Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / STINGER レーシングナビ / スーパーフォーミュラ / 注目の2017スーパーフォーミュラ開幕!!