STINGER HOME / F1 NEWS / STINGER レーシングナビ / スーパーGT / H.コバライネン/平手晃平有終の美!!--2016スーパーGT第3/8戦MOTEGI GRAND FINAL

2016年11月14日

H.コバライネン/平手晃平有終の美!!--2016スーパーGT第3/8戦MOTEGI GRAND FINAL

s-チャンピオンマシンphoto by GTA.jpg



熊本震災の影響で延期となっていたオートポリスの第3戦の代替えイベントが土曜日に、そして最終戦のMOTEGI GRAND FINAL(第8戦)が日曜日に、それぞれ予選と決勝を行なう。会場は栃木県のツインリンクもてぎ。

----

【第3戦(延期レース)】

オートポリスの代替えレースとなった土曜日の第3戦は、ポールポジョンを奪ったDENSO KOBELCO SARD RC Fのリードでスタートして2周したところで、セフティカー出動する波瀾の幕開け。

マッハ車検 MC86がコース前半のトンネル内でスピン、さらにほぼ同時期に、もう一つのトンネルの中で、 ARTA BMW M6 GT3が激しくクラッシュ。マシンのフロント部分を大破し、ドライバーの高木真一がしばらくコクピットから出られずに安否が気づかわれたが、無事に救出されて医務室に搬送された。

4周をセフティカー先導で消化した6周目、セフティカーがピットに逃げ、リスタート!!

その後、接触やスピンが連発する乱戦になったが、ピット作業を引っ張って堪えていたフォーラムエンジニアリング ADVAN GT-Rが、スタートから役1時間したところでトップからピットイン。タイヤを交換せずに給油とドライバー交替を行ない、佐々木大樹からステアリングを受け取った柳田正孝がトップのままでレースに戻った。

関口雄飛/WedsSport ADVAN RC Fと大嶋和也/WAKO'S 4CR RC Fのバトルや、本山哲のS Road CRAFTSPORTS GT-Rが伊沢拓也のRAYBRIG NSX CONCEPT-GTを1コーナーのアウトからぶち抜くなどの見せ場は、すべて終盤のハイライトのための予兆だった。

残り5周、トップの柳田正孝フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-Rに、H.コバライネンのDENSO KOBELCO SARD RC Fが急接近。グイグイと差を詰めて、残り2周でその差0.4秒。タイヤ無交換の柳田正孝が抜かれるのは時間の問題に見えたが、GT-Rとレクサスの対決は、0.2秒差で最終ラップを迎え、柳田は巧みなブロックで逃げきった。

◆2016スーパーGT第3戦(延期レース)トップ10
<GT500>
1. 24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R 佐々木 大樹/柳田 真孝 YH
2.  39 DENSO KOBELCO SARD RC F H.コバライネン/平手 晃平 BS
3. 36 au TOM'S RC F 伊藤大輔/N.キャシディー BS
4. 6 WAKO'S 4CR RC F 大嶋 和也/A.カルダレッリ BS36 au TOM'S RC F
 5. 19 WedsSport ADVAN RC F 関口 雄飛/国本 雄資 YH
 6. 38 ZENT CERUMO RC F 立川 祐路/石浦 宏明 BS
 7.  12 カルソニック IMPUL GT-R 安田 裕信/J.P.デ・オリベイラ BS
 8. 46 S Road CRAFTSPORTS GT-R 本山 哲/千代 勝正 M
 9. 1 MOTUL AUTECH GT-R 松田 次生/R.クインタレッリ MI
10. 100 RAYBRIG NSX CONCEPT-GT 山本尚貴/伊沢拓也 BS

<GT300>
 1. 21 Hitotsuyama Audi R8 LMS R.ライアン/藤井 誠暢 DL
 2. 33 Excellence Porsche 山野 直也/J.ベルグマイスター YH
 3. 88 RAYBRIG NSX CONCEPT-GT 織戸 学/平峰 一貴
 4. 11 GAINER TANAX AMG GT3 平中 克幸/B.ビルドハイム DL
 5.  0 GAINER TANAX GT-R A.クート/富田 竜一郎
 6. 26 NISSAN GT-R NISMO GT3 / VR38DETT 星野 一樹/Y.マーデンボロー YH
 7. 25 VivaC 86 MC 土屋 武士/松井 孝允 YH
 8. 87 triple a ランボルギーニ GT3 細川 慎弥/佐藤 公哉 YH
 9. 65 LEON CVSTOS AMG-GT 黒澤 治樹/蒲生 尚弥 YH
10. DIJON Racing GT-R 高星 明誠/青木 孝行 YH

----

【第8戦(最終戦)】

「オーサム・コーヘイ!!」とコバライネンが絶叫した平手晃平の完璧ポールから始まった週末、2016スーパーGT最終戦の締めくくりも、DENSO KOBELCO SARD RC FのH.コバライネンと平手晃平コンビが文字通り有終の美を飾った。

最終戦は、ウェイトハンディから全車が開放され、唯一"真正バトル"が行なわれる。レースは、レクサス勢が上位を占めてレースが始まり、最終ラップに、H.コバライネンvs大嶋和也がひとつの塊となってゴールになだれ込み、H.コバライネンと平手晃平コンビが2016ドライバーズタイトルを手にした。

新チャンピオン-photo by GTA.jpg
おめでとう!! GP300チャンピオンの松井孝允/土屋武士、GT500チャンピオンのヘイッキ・コバライネンと平手晃平。

◆2016スーパーGT第8戦トップ10
<GT500>
1. 39 DENSO KOBELCO SARD RC F H.コバライネン/平手 晃平 BS
 2.  6 WAKO'S 4CR RC F 大嶋 和也/A.カルダレッリ BS
 3. 19 WedsSport ADVAN RC F 関口 雄飛/国本 雄資 YH
 4. 36 au TOM'S RC F 伊藤 大輔/N.キャシディ BS
 5. 37 KeePer TOM'S RC F J.ロシター/平川 亮 BS
 6. 46 S Road CRAFTSPORTS GT-R 本山 哲/千代 勝正 M
 7.  1 MOTUL AUTECH GT-R 松田 次生/R.クインタレッリ MI
 8. 12 カルソニック IMPUL GT-R 安田 裕信/J.P.デ・オリベイラ BS
 9. 38 ZENT CERUMO RC F 立川 祐路/石浦 宏明 BS
10. 24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R 佐々木 大樹/柳田 真孝 YH

<GT300>
 1. 25 VivaC 86 MC 土屋 武士/松井 孝允 YH
 2. TOYOTA PRIUS apr GT 嵯峨 宏紀/中山 雄一 BS
 3. 4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口 信輝/片岡 龍也 YH
 4. 21 Hitotsuyama Audi R8 LMS R.ライアン/藤井 誠暢 DL
 5. 33 Excellence Porsche 山野 直也/J.ベルグマイスター YH
 6. 3 B-MAX NDDP GT-R
 7. 26 NISSAN GT-R NISMO GT3 / VR38DETT 星野 一樹/Y.マーデンボロー YH
 8. 9 GULF NAC PORSCHE 911 阪口 良平/吉田 広樹 YH
 9. 18 UPGARAGE BANDOH 86 中山 友貴/山田 真之亮 YH
10. GAINER TANAX AMG GT3 平中克幸/B.ビルドハイム DL

photo by GTA

Facebookアカウントでコメント

STINGER HOME / F1 NEWS / STINGER レーシングナビ / スーパーGT / H.コバライネン/平手晃平有終の美!!--2016スーパーGT第3/8戦MOTEGI GRAND FINAL